--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28
2018

戸塚から江の島まで歩くⅠ

戸塚から江の島まで歩いてきた。
スタートは戸塚宿の上方見付から。



数十メーター進んだところのに国道1号の戸塚バイパスをくぐるトンネルが
出来ていた。



上方見付から間もなく歩くと大坂という坂がある。



大坂を登り切ると国道1号の旧道と戸塚バイパスの合流がある。



この辺は日常的にウォーキングで歩いているところだ。
以前は松並木だったらしいが面影はまるでない。



吹上の歩道橋から丹沢山地と富士山方面を撮影したが、
普段ならよく見えるが今日は曇りで富士山は見えない。



歩道橋から100mほど藤沢に進むと原宿の一里塚が有る。



国道1号と横浜環状4号の原宿の交差点、
以前は渋滞で有名な交差点だったが、国道1号にトンネルができて、
ここを先頭にする渋滞は解消された。



横浜市戸塚区影取、
この辺で唯一の東海道の松。



原宿の交差点から2キロくらいで、
小田原、茅ヶ崎方面に行く藤沢バイパスと、
藤沢市街と江の島方面に行く国道1号の旧道と別れる、

道を間違えやすいのか藤沢・江の島方面に行く道が赤色で表示されている。
歩行者は藤沢バイパスに沿った側道を歩く。



分かれ道から100mくらい進むと諏訪神社が左側にある、
この神社の奥に地名の由来となった影取池があったらしいが今は無い。



さらに進むと、鎌倉街道上道がこのあたりで旧道街道を横切っていたらしい。



右側に俣野別邸と刻まれた石がある、
以前は工事中で建物が見ることができなかったが、
今はどうなっているか寄ってみることにした。

東海道から俣野別邸と刻まれた石の横の道を右折して藤沢バイパスを橋で渡る。



新たな園内の案内表示ができていて、
以前、門が閉鎖されていたところも解放されているので、見学することにした。



正面の入り口。



今日は江の島まで行くため、俣野別邸の見学はまた今度にするが、
併設のカフェは見学せずとも利用できるらしいので行ってみた。



ケーキセット、桃とベリーのケーキとカフェオレ。



俣野別邸から300mほどさき、この付近、
昔は松並木だったらしいが、1960年ごろから松くい虫の被害にあり今は
往時の松並木の面影はない、残念。



俣野別邸から1キロほど先の遊行寺坂の一里塚跡。
遊行寺坂を切通し状に掘り下げたときに取り払われたらしい。



戸塚から江の島まで歩くⅡに続きます。
スポンサーサイト

Tag:俣野別邸

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。